【ネタバレなし】言の葉の庭 あらすじ・口コミ・感想

インドア

『君の名は。』で有名な新海誠作品にゃ。

あらすじ

また会うかもね。もしかしたら。

雨が降ったらーー。雨の朝、静かな庭で二人は出会った。

靴職人を志す高校生の孝雄と、謎めいた年上の女性・雪野。

迷いながらも前に進もうとする2人は、どこへ踏み出すのか。

圧倒的な支持を受けた劇場アニメーション『言の葉の庭』を新海誠監督自ら小説化。アニメでは描き切れなかった人物やエピソードを多数盛り込み、小説版ならではの新たなる作品世界を作り上げた傑作。

引用:角川文庫

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nathan-anderson-_tBeFVZPlPY-unsplash-1-1024x704.jpg

感想

「君の名は。」で有名な新海誠作品です。アニメーション映画を小説化しております。

新海誠作品は、とにかく映像が綺麗だなと感じます。

小説なので映像はないですが、美しい風景描写があり、ありありと思い浮かべることが出来ますよ。

小説ではならではの楽しみ方ですね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dave-beasley-XvniRqem_jQ-unsplash-1024x548.jpg

ストーリーは、子供でもない大人でもない高校生の孝雄と、人生に躓いてしまった大人の女性・雪野の物語をメインに進んでいきます

その他にも孝雄の家族や学校の友人、雪野の元カレや職場など、層の厚い人間模様が描かれています。

私が読んだときは孝雄と雪野の両方に共感することが出来ましたね。年上の女性に憧れる気持ちや、思春期真っ最中のいら立ちや悩み、視野の狭さからくる無鉄砲さなど。

ただ孝雄は一方でめちゃくちゃしっかりもしています。高校生ながら自分の夢をしっかりと持ち、その実現のためバイトでお金を貯め、日々靴作りに励む。

こんなことできる高校生なかなかいないですよね。凄いです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ales-krivec-UzHQOxVxqgw-unsplash-1024x688.jpg

雪野は職場でのトラブルから躓いてしまい、上手く歩けなくなってしまいます。

私も社会人なので、その痛みをよく理解できます

学生の時に読んだ時とは違う感想を得られる。物語も面白いところですよね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: johann-siemens-EPy0gBJzzZU-unsplash-1024x678.jpg

小説に出てくる新宿御苑のように、私も心を休められる秘密の場所を見つけたいものです。

好きなセリフ

「まあせめて人生の中で、自分自身よりも深く愛することのできる相手を見つけることだ。それさえできれば、人生あがりみたいなもんだ。」

カッコいいですよね、このセリフ。こんなことをさらっと言えるおじさんになりたい!

口コミ

 

自然に引き込まれました。自分の恋のようにドキドキして読んでました。そっと終わってしまった。

読書メーター そら

世界観が素敵です。

読書メーター 中村林檎

今回は空というより雨と緑の描写が綺麗だった!新宿御苑に行ってみたくなる。

読書メーター おりや

映画の感動がよみがえりました。 また映画みたーい><

読書メーター ジョナサン

是非、ご一読ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました